ETCカード

有料道路の料金所で専用レーンをスムーズに通過できるETCシステム。ETCカードを利用すれば、通行券や小銭などの受渡しも不要です。
年会費永年無料でお手持ちのりそなカード《セゾン》に追加していただけます。

お申込方法

インターネットやお電話でカンタンにお申込みいただけます。
お申込み後、約10日で発行いたします。

りそなNetアンサーplusからお申込み

パソコンからパソコン
りそなNetアンサーplusへログイン
モバイルからモバイル
QRコードで簡単アクセス

お電話でお申込み

りそなカード≪セゾン≫インフォメーションセンターにご連絡ください。

ETCカード申込書からのお申込みはこちらからご請求ください。

ETCとは?

ETCとは、有料道路自動料金収受システム(Electronic Toll Collection System)の略。有料道路の料金所で行われている現金や回数券、カードの手渡しによる支払い方法に代わる、新しい料金支払いシステムです。
料金所ゲートに設置した路側アンテナと、自動車に装着した車載器を介したICカードとの間で無線通信を行い、自動的に料金を支払うことができます。ETCを利用することで、料金所をノンストップで通過でき、小銭もいらずキャッシュレスで快適なドライブが楽しめます。

ETCご利用方法

  • ETCサービスのご利用には、ETCカードのほかにETC専用の車載器が必要となります。
  • 車載器はカーディーラー、カー用品店などでご購入いただけます。
  • 車載器の取付・セットアップ作業(車両情報の登録)が別途必要となります。

1.停車中にETCカードを車載器に挿入してください。※ETCカードの有効期限切れにご注意ください。有効期限が切れているとバーが開きません。

安全走行のため、ETCカードは停車中に車載器に挿入してください。

2.車を運転し有料道路の入口に来ました。車載器にETCカードが正しく装着されているかを確認してください。

「ETC車線」と「ETC/一般」と表示のあるレーンにお進みください。20㎞/h以下の安全な速度で進みましょう。バーが上がらない場合は、停車し収受員をお呼びください。

3.スムーズに通過します。


車線脇の表示器が通過サインを表示しています。正常な無線通信が行われ、目に見えない通行券を受取ったことになります。

4.有料道路を快適にドライブ。出口が近づきました。「ETC専用」と「ETC/一般」と表示のあるレーンにお進みください。

ETC表示のない料金所や、領収書が必要な場合には、収受員のいる車線で一旦停車し、ETCカードをお渡しください。

5.お支払いが完了します。

車線脇の表示器が通行料金と通過のサインを表示しています。これでお支払いが完了しました。バーが上がらない場合は停車し収受員をお呼びください。

6.お支払いはラクラク後払いで!

ETC利用料金のお支払いはお持ちのりそなカード《セゾン》ご利用分と合算して請求されるので便利です。

りそなNetアンサー・お問合せ

りそなカード《セゾン》インフォメーションセンター(自動音声応答)

  • 東京03-5996-1341
  • 大阪06-7709-8010

オペレータ対応(9:00~18:00 1/1休み)をご希望の場合はそのままお待ちください。

ID・パスワードの不正使用被害にご注意ください

モバイルサイト

携帯からも資料請求や、カードに関する情報をご覧頂けます。

http://rscd.jp/s/